« 2009年7月 | トップページ | 2010年4月 »

2009年11月

2009年11月26日 (木)

Microsoft Excelの複数シート両面印刷の方法

両面印刷ができるプリンタがある場合、EXCELの複数シートを両面で印刷したいと思ったことがあると思います。
普通の方法では、ページ設定で両面印刷設定をしても印刷ボタンのクリックはシート単位となるため、1シートにつき1枚の印刷物が出力されてしまう。
ところが、簡単に複数のシートをまとめて両面印刷することは可能です。

 1. 両面印刷したいシート全てについて、[ファイル] - [ページ設定] - [オプション]にて両面印刷をする設定にしておく。 
  (オプション以降は使用するプリンタによって変わります。)
 2. Ctrlキーを押しながら、印刷したいシートのシートタブ(画面下方)を選択(クリック)する。
 3. 印刷ボタンを押す。

 ※ 印刷範囲を1シートではなく、複数シートにしたことがポイント!!

 これで、紙の無駄なく、印刷物が出力でき、かつ便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2010年4月 »